2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

粕取焼酎仕込み




さて、紅南高梅南高梅が届いたので本命の
俺様用梅酒の仕込みに入る




・梅の種類、量:紅南高梅 1kg
・酒の種類、銘柄、量:常陸山 白ラベル 一升
・糖分の種類、量:氷砂糖 500g 




粕取焼酎は、相変わらずパンチの効いた香りがするぜw
ホントにこんな酒で漬けて大丈夫なのかと心配になるが
数年寝かせるととんでもなく( ゚Д゚)ウマーな梅酒になるんだと

そして、こいつは、去年仕込んだ常陸山 黒ラベル
最低でもあと2年は寝かせた方がいいらしい



コメント

はじめまして

たくさんの梅酒作られているのですね。
とっても参考になります。
粕取焼酎 常陸山 黒ラベルと白ラベルってやぱり違いがあるのですか?
興味あります。

毎年、色々な酒を使ってます
飲みたい衝動を抑えながらも熟成をさせて
最低でも2年は寝かせてから飲むようにしてます

今回の粕取焼酎の違いですが、黒ラベルは、古式蒸留で
白ラベルは、古式蒸留+新式蒸留で作られているそうです。
詳しくは、粕取焼酎で検索されると出てくると思いますよ~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://masuyan.blog3.fc2.com/tb.php/631-6e2dc6e4

«  | HOME |  »

Google

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ますやん

ますやん

(・∀・)ノィョ-ゥ

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。