2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日辞典

mixiのコミュで拾ってきたんだけど、こんなんがあるらしい
当たっているようないないような・・・

皆さん「誕生日事典」という本が出ているの知ってますか?
心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術を元に
全部の日についての性格が詳しく書いてあります。
それによると8月19日生の人は・・・

周囲をあっといわせる名人

 自分のでも他人のでも、じっと伏せておいた情報をあとになってから公表するというところがあります。情報は個人的なものだけでなく、科学、哲学、自然などの観念に関するものもあるでしょう。しばらくのあいだ沈黙を守ったのちに、大々的な公表に踏み切るのです。
 なかなか自分をみせません。人にはわかったと思わせておきながら、するりとかわしてしまいます。ですから、あてにならないとか信頼できないなどという不当な評価を受けることも。
この日生まれの人を理解する決め手は、秘密にしておいたことをなぜあらためて暴露する必要があるのか、という点です。野心満々で、こつこつと着実にキャリアを積み重ねるため、そして自分の評価を下げてしまいかねない弱点や軽率な言動を秘密にするためため、最新の注意を払う人です。こういった努力を人知れず続けることで、社会の底辺から頂点に這い上がることもあるでしょう。
 他人の秘密を有効活用するすべを心得ています。つまり、それを暴露すべきときと隠しておくべきときを知っているのです。時代にとても敏感なので、周囲で何が起きているかをよく知っているのはもちろん、時代を動かすことさえあるでしょう。社会、あるいは技術の分野で創造性を発揮します―これまでにない何かを発見し、人々を新しい世界へといざなうのです。こういった特質をあわせもっているので、流行をつくるだけでなく、革新を実現し、未来を建設するような人物になるかもしれません。
 人間的に成熟した人の場合は、真実をとても尊重します。しかし、周囲には真実を受け入れる準備ができていないと思うのか、それを自分一人の胸に納めておくのです。ともすれば、何年も。こう公表しても大丈夫だと思ったら、口を開くでしょう。それも、ズバリといいはなちます。聞かされるほうは、なぜそんなに長いあいだ沈黙を守っていたのかと、頭をひねってしまいそうです。
 覚えていて欲しいのは、この日生まれの人が慎重なのは、潜在的な劣等感のためではないということ。それどころか自分の真価をよく知っていて、非常に自信を持っています。ただ、準備もできていないのに行動するのが嫌だというタイプなのです。そのため、ぐずぐずしているうちに好機を逃してしまう恐れもあります。また、自分だけの夢の世界に逃げ込んで、心に抱えた悩みや傷を深めていくこともありえます。
 同僚やつきあいのある人びと、親しい友人でさえも、快活な外面を見て率直であけっぴろげな人だと決めつけたり、性格や能力に関して勝手な思いこみを抱いたりしがちです。ところが、人の思い描くとおりにふるまうつもりなどなく、期待に沿おうとも思いません、非常に複雑な個性の持ち主で、一筋縄ではいかないのです。

長所:辛抱強い・自信がある・影響力が大きい
短所:自信過剰・隠し事をしたがる

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://masuyan.blog3.fc2.com/tb.php/58-98678c2f

«  | HOME |  »

Google

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ますやん

ますやん

(・∀・)ノィョ-ゥ

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。